FC2ブログ
10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

くやしいと 思う気持ち おと~編!

2013-11-13
へい! めっかり もは~~ん




走るって 楽しくも 時に残酷ものですね!




今週末 市内一周駅伝大会があります

選手達は その為に 辛く 厳しい鍛練をしてるっす!



子供達に逃げ出したい事があっても 体当たりで乗り越えろ

と 教えてるおと~は

身をもって 教えるつもりで すんげ~激しいトレーニングをしてるっす!

もちろん 大会当日をピークに持って行くようにね!



そりゃ~ 社会人となれば出場 出来る出来ないの調整は難しいと思うが

文化の日の振り替え休日に体育指導員が 試走を行います とのこと


おっしゃ! 出来るだけ現状の仕上がりで タイムを出さないとだ!

と思い 集合場所に向かうっす!


事件は? そこから




指導員 


とんもー きょうは 彼と競ってもらって タイムのいい方を選手にするから



だと!




とんもーこころの声


えっ! だって 任せるって言ったじゃないかよ~(調整中)



とんもー表向きの声


了解っす! 勝てばいいんすよね~(冗談) てへへへ




だって 相手は市職員の25歳

見るからに はつらつとして早そう



しかし 走ってみなくちゃ~わからないんで



見てくれじゃね~ 今までの鍛練だ ぜって~負けん!

って 気持ちで いざ コースへ・・・



知らない人ではないので アップも一緒にこなし

一汗かいた後 タイムアタックへ



行きますか?と彼が

行こうか とおい!



彼のスタートの合図で 走り出す



このコースは アップダウンの激しいエース区間っす!



下る坂道が 余計に背中を押す(太ももがパンパン)

登る坂道が 重力で背中を引く(ふくらはぎがパンパン)

を 2回繰り返す アップダウンが激しい 2.1㌔ コース



出だしから 彼の背中しか見えない レース展開

その見える 背中が追い付けない 追い越せない

所か 離れる一方っす!



いいわけだが調整不足っす!(当たり前)



肺が張り裂ける寸前の息のつまるタイムアタック

結果は歴然




(去年のコースタイムは8分代)


9分代半ばのタイムの彼

10分代半ばのおい

結果は言わずと知れた 彼の勝利だ!







その瞬間 おいの中で何かが音を立てて折れたっす!


モチベーションの何かが ボキって音がしたっす!






未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示